SCHEDULE

’17/08/30 中野 SWEET RAIN ミナミヒロシ TRIO

ミナミヒロシP 外山明 B 水谷浩章 B 

こんな、日本ジャズ界、泣く子も黙るリズム隊呼んで大丈夫なのかミナミヒロシ!?さあ、こういう時はブッキングしたあとオレ自身がゲシュタルト崩壊おこさないと、いろいろと考えすぎるから、まあ、ステージに三人居れば何か出来るでしょう。水谷浩章氏、外山明氏の「凄さ」をまだ知らない人は、他のバンドで演奏しているところを聴いてみてね。その他別に言うことなし。聴きにきてください。

’17/08/20 新宿 pit inn ABEBACCA

高橋保行TB 水谷浩章B 外山明DS 斉藤#社長#良一B わたし

フランス革命もスポンサーが居たから庶民が暴れられたんだって。スポンサーの居ないオレは暴れられないじゃん。絞首刑よりギロチンの方が見た目は残酷だけどスカッと死ねていいと想っていたら、豈図らんや、首ちょんぱのあと15秒ほどアタマの部分だけ医学的に意識があることが分かったとか。別にグロテスクな曲やるわけではないのですが、説明するのがくたびれるので興味のある方は聴きにきて下さい。

’17/08/16 松井宏樹QUARTET

松井宏樹AS 伊地知B 柵木ゆうとDS わたし

なんだか松井サンと仲良くなって、演奏します。としか書けない。アポロに合ったバンドですよ。四人のバランスが良いので、かぶりつきで聴いてください。

’17/08/14 "ATNEK BOMB"

南博(pf) 津上研太(sax) 岩見見継吾(bass) 江藤良人(ds)

以前にポロでこのメンバーで演奏したらもの凄いことになっちゃって、これ音楽じゃなかったら爆弾だ、と思ったのでこの名前を付けた次第。でも正確に書き表すと爆弾とも違う。爆弾は爆発すればそれで終だけど、この四人は爆発し続けるので、花火大会の花火に間違って全部火が付いちゃった見たいになる時がある。斯うご期待。

’17/08/10 下北沢 APOLLO 斉藤#社長#良一 TRIO PLUS 津上研太AS

水谷浩章B ミナミヒロシp 津上研太as

アポロで続けている社長トリオに津上研太氏をゲストに迎えます。隠れて作っている謎のどぶろくに、スカッとしたウイスキーソーダ混ぜるようなことになるでしょう。実際バーでこれ一緒に飲んだら悪酔いするけど、ミュージックだからね。在らぬ酔い方が出来ることはうけあいかなあ。まあ、何でも体験してみないと分かりません。

’17/08/07 石橋英子×ミナミヒロシ 公園通りクラシックス

おお、石橋さん、モナムール、ヘンなこと書くとセクハラで訴えられるから書きませんが、カノジョにはもの凄い才能があって、
オレは心の中でにんまりしているんだな。こうこなくちゃって。ジャズだロックだへったくれもなく、オリジナルであることは、芸術の第一条件で、カノジョはなんか普通にそのセンを飛び越えていて、ステキなんです。それもロストジェネレーション、1945年代いにいればもっと飛躍したとか、クダラナイ評論家の言うような表現を飛び越え、「今」の音楽を奏でてるんだから、みんなで石橋さんを大切にしましょう。
クラシックはグランドピアノが二台あるので石橋さんにお願いしたんですが、この日はオレ、紳士になんなきゃな。

’17/08/05 稲毛 CANDY 中山拓海 QUARTET

CANDY 8月5日(土) 【GROUND SEA】
南 博(p) 中山拓海(as) 金野遼太郎(ds) 石川隆一(b) 
open19:00start19:30 予約¥3500当日¥4000(1dk込税込)
ベテラン南さんの美ピアノと若者達とカルテット、お楽しみに

http://blog.livedoor.jp/jazzspotcandy/

金野遼太郎 DS

中山拓海 

石川隆一 

わたし 

毎回スケジュール更新するのが遅いですね。すみません。こんなこ細々としたことをきっちり出来ていたら今頃どっかで会社員やってますよ。高校だって追い出されるように卒業したのですから。先生に嫌われ通しでいずらかったなあ。
だけど笑っちゃう。そのあとオレの「卒業」した音楽高校、先生の不祥事でなくなった。だからオレには母校がないんだけど、
まあ、くだらない同窓会とか、ワケわかんない名簿とか送ってこないからちょうどいい。
で、今の時点で言えば明日ですが、場所が千葉の近くの稲毛から歩いて10分くらいです。
オレは若手に全てを任せてようかな。なんて余裕な事言わなくても中山君とかやる気満々だから、イヤでもそうあるでしょう。
「この世の中楽なことはないんだ!」なんて仰る方、バンドマン57才までやってみて下さいよ。それからナシハつけましょ。

CONTACT

info@minamihiroshi.com

Top