Click here for English

南 博(HIROSHI MINAMI)ジャズピアニスト、作曲家、エッセイスト

南 博(HIROSHI MINAMI)ジャズピアニスト、作曲家、エッセイスト

1960年東京生まれ。1986年東京音楽大学器楽科打楽器専攻卒業。

ピアノを宅孝二、Christian Jacob、Steve Kuhnに師事。 1988年 バークリー音楽大学から奨学金を得て渡米。ボストンを拠点に活動する。1991年バークリー音楽大学パフォーマンス課程修了。1990年代からは、スイス、フランス、ドイツ、デンマークなどに活動の範囲を広げ、ヨーロッパのミュージシャンと交流、ツアーを敢行。特にデンマークのトランぺッター、キャスパー・トランバーグとの親交は深く、コペンハーゲンジャズフェスティバルを含むコンサート活動、CDなどにも参加。国内では自己のグループ「GO THERE」をメインに活動、綾戸知恵、菊地成孔、ジム・ブラック、クリス・スピード、そして伝説的ヴォーカリストの与世山澄子との共演、共同製作でも知られる。

また、2008年、オフィシャルサイトに掲載していた日記が小学館より「黒鍵と白鍵の間に」として発売後、福田和也が絶賛したことで注目を浴び、すでに3冊のエッセーを著している。(詳しくはBOOKSの覧を参照して下さい。)


経歴

1960年

5月15日東京に生まれる。牡牛座 A型

1979年

日本大学鶴ケ丘高校芸術課程音楽科ピアノ専攻卒業

1986年

東京音楽大学器楽科打楽器専攻卒業

1988年

アメリカ、ボストンにあるバークリー音楽大学から奨学金を得て渡米

1991年

バークリー音楽大学作曲パフォーマンス課程卒業

 

師事歴

打楽器を菅原淳、有賀誠門に師事

ピアノを宅孝二、Christian Jacob、Steve Kuhn、大口純一郎に師事

作曲をAlex Uranovskyに師事

 

活動歴

1984年-

Jazz Club〈Pit Inn〉にて演奏開始、現在まで続く

その間自己のバンドの他、様々なミュージシャンと活動。

同時に大学ではクセナキス、ミヨーなど現代音楽及び打楽器を学ぶ

1985-88年

ジャズロックグループ〝フィズ 〟のメンバーとして活躍、アルバム2枚制作、大坂のラジオに出演し、日本各地をツアー

1988年

12月よりボストンを拠点に活躍

1990年

スイスに自己のトリオでツアー、

同時期にパリに渡りヨーロッパのミュージシャンと交流

ブランフォード・マルサリス(サックス)と共演

同年ファンハウスより「Now’s the Time Workshop」発売

1990-93年

ボストン、コロネードホテル〈ザッカリーズ・バー〉にレギュラー出演

ジャズからポップスまで幅広く演奏

1992年

オーストリアのレーベル、Extraplatteよりリーダーアルバム

「Message For Parlienna」リリース(録音はNY、現在ヨーロッパにて発売中)

6月東京に 於いてプロモーションツアー

11月ドイツ12ヶ所を同じくプロモーションツアー

1993年

アイスランド、レイキャビクにてルレック・ジャズ・フェスティバルに出演

1994年

ヴォーカリスト綾戸智絵トリオのメンバーとして

「A SONG FOR YOU」をリリース、都内数カ所をツアー

1995年

〝綾戸智絵トリオ〟にて、横浜本牧ジャズ・フェスティバルに出演

自己の日米混成カルテット〝E-SPOT〟と横濱ジャズ・プロムナードに出演

ラジオ番組『JAZZ FESTIVAL NO.1』

にパーソナリティとして出演、北海道・仙台にて放送

尚美音楽大学『環境と芸術』クラスに、レクチュアラーとして講義を行う

社団法人日本外国特派員協会のメンバーズクラブに定期出演

1996年

南博QUARTET にて、八ヶ岳 THE PARTY PARTY に出演

横濱ジャズプロムナードに日米混成バンド〝FULL SPACE〟と共に出演

1997年

デンマークのレーベルSTORYVILLEより

キャスパー・トランバーグ(TP) QUINTETのメンバーとして

「YAKUZA ZHUFFLE」をリリース

ニッティング・ファクトリー主催 NYジャズ・フェスティバルに

「Hiroshi Minami Quartet」出演

コペンハーゲン・ジャズ・フェスティバルに

キャスパー・トランバーグQUINTETのメンバーとして出演

1998年

キャスパー・トランバーグ(TP) クアルテットのメンバーとして

横濱ジャズプロムナードに出演

HIROSHI MINAMI QUARTET にて北京国際ジャズフェステイバルに出演

MEDIA RINGSよりHIROSHI MINAMI QUARTET「BIRD IN BERLIN」をリリース

西日本を中心にツアー

1999年

East Works EntertainmentよりPIANO TRIO「Three times One」をリリース

ヴォーカリスト、斉田佳子の「THIS SIDE OF PARADISE」レコーディングに参加

デンマークのレーベル、BUGPOWDERよりキャスパー・トランバーグ(TP)

クインテットのメンバーとして「PANORAMA」をリリース

横濱ジャズプロムナードを中心に北海道などをプロモーションツアー

2000年

East Works EntertainmentよりPIANO TRIO「SONGS」をリリース

キャスパー・トランバーグ(COR)のメンバーとしてコペンハーゲンのクラブ

〈ジャズ・ハウス〉を中心にデンマーク各地をツアー

その他、クアルテットと共に日本国内をツアー

2001年

横濱ジャズプロムナードを中心に文化交流の一環として、

キャスパー・トランバーグ・クインテットなど

デンマークから2つのグループを呼び各地で演奏

2002年

East Works Entertainmentより自己のクアルテットにて「GO THERE !」をリリース

同バンドにてデンマーク各地をツアー

キャスパー・トランバーグ(TP) セプテットメンバーとして

「MORTIMER HOUSE」をリリース

津上研太 (SAX) BOZO のメンバーとしてEWEより「1st」をリリース

2003年

アルバム「CELESTIAL INSIDE」EWE-0005をEWEからリリース。

プロデューサーとして、菊地成孔氏をむかえる。日本各地をツアー。

同時に発売された「MINIMA」MINIMA-GO THERE! remix artist : v.a (南博) EWBE-0004

南博の1stアルバム「GO THERE!」を、内海イズル、タツヤオオエ、菊地成孔、

Outer limits inc (DJ KENSEI+DJ IRAGURI etc)、Combo Piano、GOTH-TRADの豪華な顔ぶれがリミックス。今、急激な変化を遂げているJazzの新たな側面を浮き彫りにする。

キャスパー・トランバーグ・セプテットメンバーとしてデンマークと日本をツアー

2004年

Hiroshi Minami Piano trio with strings「Touches & Velvets」(ewe)をリリース。

プロデューサーとして、菊地成孔氏をむかえる。

コペンハーゲンジャズフェスティバルに、キャスパー・トランバーグ(TP)グループの一員として出演。

2005年

沖縄のVOCALIST,与世山澄子と共に「INTERLUDE」(TUFF BEATS)をリリース。

津上研太BOZO「DUENDE」(ewe)をリリース。

コペンハーゲンジャズフェスティバルに、キャスパー・トランバーグ(TP)グループの一員として出演。

2006年

アルバム「Elegy」EDCD0107、ストリングスとの共演版、EWEからリリース

2007年

EWE主宰のコンサート、Elegies, Touches, Songs of JazzToday: 出演

BOZO / 南博 Trio with 弦楽四重奏にて演奏

アルバム「Red Context」EWECD0139をリリース。

2008年

アルバム HIROSHI MINAMI TRIO 「Like Someone In Love」EWCD0120リリース。

小学館より自己のエッセイ「白鍵と黒鍵の間に」刊行

2009年

アルバム 「DEAMS AND BLUES FOR TORU TAKEMITSU」EWCD0124

コペンハーゲンで録音、リリース。

「花と水」EWCD0159 菊地成孔氏とのDUO,リリース。

小学館よりエッセイ「鍵盤上のU・S・A」刊行

2010年

アルバム HIROSHI MINAMI TRIO 「The Girl Next Door」EWCD0174 リリース。

アルバム HIROSHI MINAMI/ GO THERE 「From me to me」PA1040 AIRPLANE LABEL からリリース。

2011年

アルバム 「Like Someone In Love」(廉価版) リリース。

アルバム  HIROSHI MINAMI TRIO 「live at ARISTOHALL」リリース。

e-onkyo music 【http://music.e-onkyo.com/】のみで限定発売。

HIROHI MIAMI TRIO 「Body&Soul」EWCD 0183 リリース。

扶桑社よりエッセイ「マイ・フーリッシュハート」刊行

2013年

アルバム HIROSHI MINAMI MODERN TRIO”BEHIND THE INSIDE”AIRPLANE LABELよりリリース http://airplanelabel.shop-pro.jp/?pid=61089947

メンバー、ニルス・デヴィッドセン B /アナス・モーンセン DS

コペンハーゲン・ジャズフェスティバルにHIROSHI MINAMI MODERN TRIO出演

2015年

デンマーク、オーデンセにてMODERN TRIOのメンバーにてアルバム”FOX WEDDING”録音。

Apollo Sounds http://junabe1011.wixsite.com/apollosounds2013 より発売。

 

指導歴

1986-1988ピアノ講師

1994-現在 ピアノ講師

1995 尚美音楽大学『環境と芸術』クラスにて講義

 


 

 

Hiroshi Minami — Jazz pianist, Writer, Essayist

Hiroshi Minami was born in Tokyo, Japan in 1960. He graduated from Tokyo College of Music, with a Bachelor of Music in Percussion in 1986.

Minami studied piano under Koji Taku, Christian Jacob, and Steve Kuhn. In 1988, he moved to the United States on a scholarship from the Berklee College of Music in Boston, Massachusetts. The city became the new base of his musical activities. In 1991, he received a diploma in performance.

From 1990, the scope of his performance was widened to Switzerland, France, Germany, and Denmark. He collaborated with European musicians, and went ahead with a live tour. Minami built a strong relationship in particular with Danish trumpeter, Kasper Tranberg. They performed concerts including Copenhagen Jazz Festival, and recorded a CD together. In Japan, Minami performs mainly as a leader of a group “GO THERE”. He is also known for the collaboration with Chie Ayado and Naruyoshi Kikuchi, Jim Black, Chris Speed, and the legendary Japanese vocalist Sumiko Yoseyama.

In 2008, his diary on the official website was published as “Between The White Key and The Black Key” from Shogakukan. The book has attracted public attention after being highly praised by Kazuya Fukuda. Minami has published three books of essays until now. (For more information, please visit the “BOOKS” section).

Hiroshi Minami (b 1960) piano : Performed and recorded with Jim Black, Chris Speed, Naruyoshi Kikuchi and the legendary Japanese vocalist Sumiko Yoseyama a.m.o. Minami released several albums as a leader. He is also famous in Japan for his autobiographical books “U.S.A On A keyboard” and “In Between White Key & Black Key”.”My Foolish Heart”


CHRONOLOGY

1960

Born on May 15th, Taurean, type A blood

1979

Graduated from Nihon University Tsurugaoka High School, Tokyo, Japan

Performance Department, Piano Major

1986

Tokyo College of Music, Tokyo, Japan

Bachelor of Music in Percussion

1988

Moves to the United States on a scholarship from the Berklee College of Music, Boston, Massachusetts

1991

Graduated from Berklee College of Music, Boston, Massachusetts

Professional Diploma in Performance and Composition

 

MAJOR TEACHERS

Percussion: Atsushi Sugahara and Makoto Aruga

Piano: Koji Taku, Christian Jacob、Steve Kuhn, Junichiro Oguchi

Composition: Alex Uranovsky

 

PERFORMANCES, RECORDINGS, BOOKS

1984-Present

House Pianist for jazz club “Pit Inn” Tokyo, Japan

Various music activities with established musicians

At a time, studied contemporary music such as Xenakis and Milhaud, and percussion in the college

1985-1988

Played keyboard for jazz rock group “Fizzz”

Released two albums, appeared in Osaka radio program, and toured Japan

1988

Moved to Boston, the new base of musical activities

1990

“NOW’S THE TIME WORKSHOP”
Fun House Inc., Tokyo, Japan
Various artists playing three numbers in the album

Performance With Branford Marsalis (sax)

Toured Switzerland with the Swiss Drummer’s Trio

After the tour, stayed in Paris for six months and played with numerous French musicians

1990-1993

Played wide variety of music from jazz to pop, mainly played at “Zachary’s Bar” at Colonnade Hotel in Boston

1992

“MESSAGE FOR PARLIENNA”
Extraplatte label, Vienna Austria
Hiroshi Minami Trio

Performed at Tokyo and 12 cities in Germany for “Hiroshi Minami Trio CD Promotion Tour”

1993

Performed at “Rurek Jazz Festival” Reykjavik, Iceland

1994

“A SONG FOR YOU”
Chie Ayado (vo) trio

1995

Performed at “Yokohama Honmoku Jazz Festival” Chie Ayado Trio

Performed at “Yokohama Jazz Promenade” Japanese and American quartet “E-SPOT” as a leader

Hosted jazz program radio show “Jazz Festival No.1” aired in Sendai and Hokkaido, Japan

Lectured on “Environment and Art” at Shobi University

House pianist at “Foreign Correspondent Club Of Japan”

1996

Performed at “Yatsugatake The Party Party” Hiroshi Minami Quartet

Performed at “Yokohama Jazz Promenade” with the band “FULL SPACE”

1997

“YAKUZA ZHUFFLE”
Storyville Records, Copenhagen Denmark
Kasper Tranberg (tp) Quintet

Performed at “NY Jazz Festival” produced by Knitting factory

Hiroshi Minami Quartet

Performed at “Copenhagen jazz festival” in Denmark

Kasper Tranberg Quintet

1998

Kasper Tranberg Quartet “Yakuza Zhuffle” performed at “Yokohama Jazz Promenade” 

The band also toured in Western Japan

Performed at “Beijing International Jazz Festival” Hiroshi Minami Quartet

“BIRD IN BERLIN”
Media Rings, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Quartet

1999

“THREE TIMES ONE”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Trio

“THIS SIDE OF PARADISE”
Flat Fish Records, Tokyo, Japan
With Yoshiko Saita (vo)

“PANORAMA”
Bugpowder, Copenhagen, Denmark
Kasper Tranberg Quintet

Performed at “Yokohama Jazz Promenade” Kasper Tranberg Quintet

Also toured Japan for CD promotion

2000

“SONGS”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Piano Trio

Kasper Tranberg Quintet Denmark tour including the club ”Jazz House” in Copenhagen

Hiroshi Minami Quartet Japan tour

2001

Performed at “Yokohama Jazz Promenade” Kasper Tranberg Quintet, also toured Japan for Denmark and Japan cultural exchange with two Danish bands

2002

“GO THERE!”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Quartet

“MORTIMER HOUSE”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Kasper Tranberg Septet

“1st”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Kenta Tsugami (sax) Quartet “BOZO”

Hiroshi Minami Quartet Denmark tour

2003

“CELESTIAL INSIDE”
East Works Entertainment, produced by Naruyoshi Kikuchi

Japan tour with the same band

“MINIMA” the remix of the album “Go There”

The famous Japanese DJ “Izuru Utsumi” “Tatsuya Oe” “Naruyoshi Kikuchi” “Outer Limits Inc. (DJ Kensei+ DJ Iraguri etc)” “Combo Piano” and “Goth-Trad” showing a new phase of Jazz on a rapid change

Denmark and Japan tour, Kasper Tranberg Septet

2004

“TOUCHES & VELVETS” produced by Naruyoshi Kikuchi
East Works Entertainment, Tokyo Japan
Hiroshi Minami Piano Trio with Strings

Performed at “Copenhagen Jazz Festival” Kasper Tranberg Septet

2005

“DUENDE”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
with BOZO Kenta Tsugami (sax)

“INTERLUDE”
Tuff Beats, Tokyo, Japan with Legendary vocalist, Sumiko Yoseyama

“Yokohama Jazz Promenade” Toshihiko Inoue (sax) Quartet

“Copenhagen Jazz Festival” Kasper Tranberg Septet

2006

“ELEGY”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Trio with Strings

2007

Performed at “Elegies, Touches, Songs of JazzToday” Hiroshi Minami Trio / BOZO with a string quartet, hosted by East Works Entertainment

“RED CONTEXT”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
BOZO Kenta Tsugami(SAX)quartet

2008

“LIKE SOMEONE IN LOVE”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Trio

Published a book of essays ”Between The White Key and The Black Key”

2009

“DREAMS AND BLUES FOR TORU TAKEMITSU”
East Works Entertainment, Denmark, Copenhagen
Kasper Tranberg big band

“FLOWER & WATER”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Duo with Naruyoshi Kikuchi (sax)

Published a book of essays ”My New World Through Eighty Eight”

2010

“THE GIRL NEXT DOOR”
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Trio

“FROM ME TO ME”
Airplane Label, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Quartet Go There

2011

“LIKE SOMEONE IN LOVE” low-priced edition
East Works Entertainment, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Trio

“LIVE AT ARISTHALL”
Limited distribution from e-onkyo music (http://music.e-onkyo.com/)
Hiroshi Minami Trio

“BODY & SOUL”
East Works Entertainment, Tokyo Japan
Hiroshi Minami Trio

Published an Essay ”My Foolish Heart”

2013

”BEHIND THE INSIDE”
Airplane Label, Tokyo, Japan
Hiroshi Minami Modern Trio: Nils Davidsen (b), Anders Mogensen (ds)

Performed at “Copenhagen Jazz Festival” Hiroshi Minami Modern Trio

2015

”FOX WEDDING”
Self produced CD, recorded in Odense, Denmark
Hiroshi Minami Modern Trio

 

TEACHING EXPERIENCE

1986-1988 Private piano instructor

1994-Present Private piano instructor

1995 Lectured on Environment and Art at Shoubi University

CONTACT

info@minamihiroshi.com

Top